Institute of Current Business Studies

人間の安全保障と平和の構築


氏名:杉本 宏
所属:外交ジャーナリスト・評論家(日本記者クラブ会員)
研究分野:人道介入、非常食、言説編成
研究概要又はプロフィール:
元朝日新聞ロサンゼルス支局長。2001年には、ワシントン総局の外交担当記者として9・11テロを取材。2018年に独立後、外交・安保問題をめぐる執筆・講演と国際政治学の研究活動。著書に「ターゲテッド・キリングー標的殺害とアメリカの苦悩」(現代書館)、「アメリカ解体全書」(KKベストセラーズ)など。慶大法学研究科修士課程修了、マサチューセッツ工科大(MIT)政治学部博士課程単位取得退学。過去、防衛大学校などで非常勤講師。
紀要投稿実績:
2015年度 http://swubizlab.jp/wp/wp-content/uploads/2016/03/2016_013.pdf
2016年度 http://swubizlab.jp/wp/wp-content/uploads/2017/03/2017_015.pdf?2017
2017年度 http://swubizlab.jp/wp/wp-content/uploads/2018/03/2018_015.pdf?2018
2018年度 http://swubizlab.jp/wp/wp-content/uploads/2019/03/2019_019.pdf

個人ブログや所属先のHPのURL:1月から幻冬舎Plusで「トランプ時代の地政学」を連載中。https://www.gentosha.jp/author/719/