Institute of Current Business Studies

観光または農業による地域活性化

 

 

 

 

 

 

 

氏名:岸本 正寿
研究分野:観光資源(食文化/地域祭礼・芸能)、都市農村交流(農福連携/農村民泊)、地域ブランディング
研究概要又はプロフィール:
東日本大震災のあと故郷の復興を目指し、社会人が地域活性を学ぶべく大学院(政策創造研究科)へ。その後(株)農協観光で訪日外国人旅行事業に携わるも、現在はコロナ禍で旅行事業全般が低迷する中、新規事業「農福連携」に従事。東京外大ロシア・東欧課程ロシア語専攻卒、日大大学院および法政大大学院修了。修士(政策学)、法務博士(専門職)。地域活性学会/多文化関係学会/移民政策学会/日本フードシステム学会ほか所属。